メーカーが違っても、同じ名前の漢方薬(処方名)なら中身は同じ?


皆さんからいただく漢方への疑問・質問をご紹介します。

 

 メーカーが違っても、同じ名前の漢方薬(処方名)なら中身は同じ?

漢方薬も色々なメーカーさんが作っていますよね。

たとえば、同じ「葛根湯」にしても、
ツムラ、クラシエ、コタロー、オースギなどなどいろいろなメーカーがあります。

 

名前が同じならば中身も同じかとおもいきや、
実は、同じ名前の漢方薬でも、メーカーによって微妙に内容が異なるのです。

それは、

・原料の生薬の生産地と品質の違い

・原料の生薬の加工の違い:すりつぶしたり砕いたりする加工の違い

・原料を煎じるときの違い:抽出するときの時間や温度などの違い

・錠剤などにする場合、のり剤の違い:固めるためのデンプンや乳糖などの違い

・漢方の流派の違い:参考にする古書に記載されている内容の違い

などなど。

 

漢方は作り方次第で大きく違ってくるのです。
ものによっては、効果すら大きく違うような場合もあります。

漢方の専門家がいるお店で採用しているメーカーであれば、
その専門家がこだわって選んでいることが多いと思いますから、
どんな特徴のあるメーカーか聞いてみるといいかもしれませんね。

漢方相談してみませんか?TOP
漢方薬の良いところ

「漢方」って何?
漢方と西洋医学の違いについて
漢方のきめ細かな体質判断方法

カイセイ薬局の漢方薬選び
実際の漢方相談の流れ
漢方薬に関するQ&A

漢方薬は副作用がなくて安全?
どんな人でも漢方薬を飲めるの?
漢方薬は長く飲まないと効かない?
漢方薬は、どんなものと飲み合わせても大丈夫?
メーカーが違っても、同じ名前の漢方薬(処方名)なら中身は同じ?
漢方薬は食前、食間に飲まないと効果がでない?
漢方薬って、高いの?