カテゴリー別アーカイブ: 二日酔い

新春お酒の毒をデトックス!ジヨッキ!

みなさまはどのようなお正月をお過ごしでしょうか?

家族や親戚との絆を深めるためにも、美味しいお酒とお料理でのんびり過ごすのがお正月の醍醐味ですね。

a0790_000714_m

でも、飽食と言われる現代社会においては、食べ物や飲み物を身体に入れることよりも
老廃物などの悪いものをしっかり出すことの方が大切だと言われています。

身体の中に悪いものが残ったままだと、二日酔いや、メタボなど、さまざまな病気の原因になります。

a0001_015349_m

解毒やデトックスは、漢方薬が得意とする分野です。

年末からお酒が続いている方などには、特に漢方薬がおすすめです。

回生薬局では、今年もお酒の毒素を、自分の肝臓や腎臓の働きを無理なくたかめて解毒してくれる漢方薬、ジヨッキをおすすめします。

しっかり悪いものを出して、今年もニコニコ健康な一年を過ごしましょう!
↓   ↓   ↓
肝臓や腎臓の働きを無理なくたすけてくれる漢方薬ジヨッキ

jocki-image

名称未設定 17-31-22

二日酔いの気持ち悪さや、吐き気に効くツボを教えてください。

お客さまから
「二日酔いの気持ち悪さや吐き気に効くツボを教えてください。」

二日酔いで一番不快な症状は吐き気ですよね。

内関(ないかん)というツボをご紹介いたしましょう。

内関のツボの位置ですが、手の内側のツボで、軽くこぶしをにぎって手首を内側に曲げて、手首の中央に2本の太いすじを確認します。

手首の付け根から、ひじに向かって指を3本そろえてあてます。2本の太いすじの間に人差し指が接するあたりが内関です。
IMG_8508

反対の手を手首にあてて親指でゆっくりと指圧します。

IMG_8509

乗り物酔いなどにも効果があるとされていますので覚えておくと便利です。

jocki-imagesyukusyou.jpg
二日酔いスッキリ漢方ジョッキOnlineShop

 

二日酔いのときの頭痛に効くツボを教えてください。

お客さまから
「二日酔いのときにはいつも頭痛になやまされます。頭痛にきくツボを教えてください。」
というご質問をいただきました。

二日酔いの頭痛は辛いですよね。

頭痛にとてもよい耳上(じじょう)というツボをご紹介しますね。

耳上は、文字通り耳の上に位置する頭痛にとても効果のあるツボです。

片頭痛や緊張性頭痛など、いろんな種類の頭痛にも効果があるとされています。

さらに耳鳴りやめまいにも良いとされているスグレモノのツボです。

ツボの位置は、耳の上部から指の横幅3本分のところにあります。
IMG_8507

まず、顔に向かって耳をタテにおりまげて耳の頂点の位置を確認します。そしてその場所から指3本分上がったところです。 ここを、親指の腹で、やさしく心地よい程度の力で軽く刺激します。

IMG_8502
その時の体調にあわせて様子を見ながらやってみてください。

jocki-imagesyukusyou.jpg
二日酔いスッキリ漢方ジョッキOnlineShop

 

二日酔いのときや、普段からも体にいいツボを教えてください。

お客さまから、
「二日酔いの時によく効く万能のツボを教えてください。 」
というご質問をいただきました。

二日酔いだけでなく、万能ツボである足の三里(あしのさんり)をご紹介いたしますね。

ひざの下に位置する足の三里は、色々な効果が期待できる万能ツボとされています。

消化器系や足腰、全身の疲れなどにも効果があるとされています。

松尾芭蕉さんの億の細道でもこのツボにお灸をすえる句があり有名ですよね。

さて、ツボの位置ですが、ひざの皿の上に親指をかけて、残る4本の指をすねの外側にあてる感じでさわったときに中指がさす部分です。
IMG_8505

いすに浅めに腰掛けて、ツボの位置を確認して、両手をかさねて親指をツボにあてて、他の指でふくらはぎをつかむようにして、親指を押し込んで刺激します。
IMG_8506

特に二日酔いで、胃腸の調子が悪いときや、疲れが激しいときなどに試してみるとよいですよ。その時の体調など、様子をみながら押してみるといいでしょう。

普段から健康維持のために刺激するとよいツボでもあります。

jocki-imagesyukusyou.jpg
二日酔いスッキリ漢方ジョッキOnlineShop

 

二日酔いのときの下痢や足のむくみに効くツボを教えてください。

お客さまから、
「二日酔いの時は下痢をしたり足が浮腫んだりします。なにかよいツボはないでしょうか?」
というご質問をいただきました。

曲泉(きょくせん)というツボをご紹介いたしますね。

ひざの内側面にある曲泉は、気の流れを調整して、特に下半身のいろいろな症状の改善に効果があります。

ツボの位置は、ひざをまげた時にひざの内側にできるしわの上部にあります。

IMG_8503
ツボの刺激の仕方は、地面に座って片足を深く曲げて、膝の内側にしわができるようにします。そのしわの上のあたり(膝の皿の下あたり)の少しくぼんだところを、親指の原で押すようにもみます。
IMG_8504

その時の体調や体質によっても効果は変わりますので、様子をみながら押してみるといいでしょう。

jocki-imagesyukusyou.jpg

二日酔いスッキリ漢方ジョッキOnlineShop

 

二日酔いで肝臓によいツボを教えてください

お客さまから、二日酔いで肝臓によいツボを教えてくださいというご質問をいただきました。

期門(きもん)というツボをご紹介します。

胸の下部の左右両側に位置する期門は、肝臓の状態を反映するツボです。むかつきや気分が悪いときに刺激するとよいツボです。

ツボの位置は、乳首からまっすぐに下がっていき、肋骨の中央にある縦長の骨の一番下からさらに指3本くらい下がったあたりにあります。 ツボの刺激の仕方なのですが、左右の手のひらを、それぞれのツボの上にあてて3分くらい、ゆっくりあたためるようにしてみてください。
IMG_8500

ここで注意すべきは、指で押したり強く刺激しないことです。 その時の体調や体質によっても影響しますので、様子をみながら試すといいでしょう。

jocki-imagesyukusyou.jpg
二日酔いスッキリ漢方ジョッキOnlineShop

 

休肝日をつくったほうがいいですか?何日くらい休めばいいですか?

お客さまからのご質問です。
「よく休肝日をつくったほうがいいと聞きますが、何日くらい休んだらいいのでしょう?」

a0002_010329

大変良いご質問に感謝です!!
肝臓は沈黙の臓器と呼ばれるくらい、もくもくと黙って働きつづけてくれる臓器です。
少々くたびれてきても、症状として異常を感じる感じることがほとんどないのです。

ですから、意識的に肝臓をやすめて挙げる必要があります。
それが休肝日です。

休まずに、アルコールを毎日つづけていると、肝臓には中性脂肪がたまってきます。そして大きな病気に発展することもあります。

アルコール健康医学協会では、週に2日程度の休肝日が必要だと言っています。
(週5日続けて飲酒して2日連続で休むのではなく、2~3日飲んで1日休む、という方が良い)

美味しいお酒を長く楽しむためにも休肝日をとりましょう。

そして、お酒を飲むときは文句を言わずに働いてくれている肝臓を助けてくれる漢方薬ジヨッキがおすすめです。
IMG_2793
二日酔いスッキリ漢方ジョッキOnlineShop

 

二日酔いには点滴が効くと聞いたのですが、どんなお薬を使っているのでしょうか?

お客さまからのご質問です。

何かの本で、二日酔いには点滴がいいと書いてありました。なぜ二日酔いで点滴をするのでしょう?どんな薬を点滴しているのでしょうか?

a0006_000859

救急で、病院!!というと点滴というイメージがありますよね。

これは、その医院や医師の判断によっても異なるのですが、ごく普通の「ブドウ糖液」というケースが多いようです。

体内のアルコール濃度を下げることと、体内でアルコールを分解するためです。
アルコールを体内で分解するときには大量の水分と糖分を消費します。それを補う意味あいなんです。

いずれにしても、救急で病院に運ばれないよう、適度な飲み方を心がけたいですね。

回生薬局では、体に無理なくアルコールの毒素を排泄してくれる漢方薬ジヨッキをおすすめしています。
IMG_2793

 

自分よりもお酒を沢山飲む人が二日酔いにならないのは何故?

お客さまからのご質問です。

私の友達は、私の3倍以上のお酒を飲むのに二日酔いになりません。
私はいつも二日酔いになります。
どうして二日酔いになりやすい人となりにくい人がいるのでしょうか?

a0003_000617

お酒の強い方というのは確かにいらっしゃいますよね。

その人その人、人それぞれアルコールを分解する酵素の量や種類が違っています。
これは遺伝や体質によるところが大きいのです。

ただ、多く飲めるからいいとか、悪いとかということはありません。

お酒は楽しむためのものですので、二日酔いになってしまったら台無しですよね。
二日酔いにならない班員の、自分に合った量、自分に合ったものを自分のペースで飲むのが一番だと思います。

回生薬局では、天然生薬でアルコールの毒素を無理なく追い出してくれる漢方薬ジヨッキをおすすめしています。
IMG_2793

二日酔いスッキリ漢方ジョッキOnlineShop

 

飲み会の直後に頭が痛くなってくるのは二日酔い症状でしょうか?

お客さまから素朴なご質問をいただきました。

飲んでいるその日のうちになるのも二日酔いなのでしょうか?
という内容です。

飲み会がおわってすぐに頭が痛むことがあるそうで、一晩寝て起きたら治るとのことです。 

a0001_017505

お酒を飲むと頭が痛くなるという方もいらっしゃいます。

ただ、二日酔いという言葉の定義は、お酒をのんだ夜一晩で体がアルコールの毒素を処理しきれなかったことによる症状の事なので、飲み会の直後の症状は二日酔いとは言わないでしょうね。

アルコールを飲んだ直後の頭痛ですが…血管が拡張し、その後は収縮と、血管に変化があらわれますのでそういう影響の可能性もあります。

回生薬局では、アルコールの毒素を無理なく体から追い出してくれる漢方薬ジヨッキをおすすめしています
IMG_2793
二日酔いスッキリ漢方ジョッキOnlineShop