忘年会でお酒が続く方、肝臓のお疲れサインのチェックを!天然薬ジヨッキをおすすめします。


忘年会の季節ですね。

忘年会は、一年間お世話になった方々との絆を再確認するとっても大切な日本の行事だと思います。
でも、やっぱり肝臓の負担が心配ですね。

肝臓は「沈黙の臓器」と呼ばれているくらい、とっても辛抱強くがまん強い臓器です。
ですから、自分ではそのダメージになかなか気づきにくいのです。
a0002_008026

以下、東洋医学的な肝臓お疲れのサインの見方です。以下あてはまることがありませんか?

■次の朝、すっきり目覚められない。
■寝ても疲れがとれない。寝ても眠たさがすっきりしない
■イライラしたり怒りっぽくなっている
■目の疲れが激しい。目が充血している。目やにが出る
■肩こりや、体の痛みを感じる。体が硬い感じがする
■足や筋肉がつりやすくなっている

a0002_007987

そんな方は要注意です。

まずは、第一に「休肝臓日」を設けることです。

それでも、おつきあいなどはなかなか断りにくいものです。

そんながんばるビジネスマンの方には、
肝臓と腎臓の働きを無理なく助けてデトックスしてくれる漢方薬ジヨッキをおすすめします。

忘年会、そしてクリスマスにお正月、そして間をあけずに新年会…!!!
まだまだ肝臓のピンチは続きますので、ジヨッキで肝臓のピンチを救ってあげましょう (=^▽^=)

肝臓と腎臓の働きを無理なく助けてデトックス漢方ジヨッキ
jocki-imagesyukusyou.jpg

名称未設定 17-31-22