休肝日をつくったほうがいいですか?何日くらい休めばいいですか?


お客さまからのご質問です。
「よく休肝日をつくったほうがいいと聞きますが、何日くらい休んだらいいのでしょう?」

a0002_010329

大変良いご質問に感謝です!!
肝臓は沈黙の臓器と呼ばれるくらい、もくもくと黙って働きつづけてくれる臓器です。
少々くたびれてきても、症状として異常を感じる感じることがほとんどないのです。

ですから、意識的に肝臓をやすめて挙げる必要があります。
それが休肝日です。

休まずに、アルコールを毎日つづけていると、肝臓には中性脂肪がたまってきます。そして大きな病気に発展することもあります。

アルコール健康医学協会では、週に2日程度の休肝日が必要だと言っています。
(週5日続けて飲酒して2日連続で休むのではなく、2~3日飲んで1日休む、という方が良い)

美味しいお酒を長く楽しむためにも休肝日をとりましょう。

そして、お酒を飲むときは文句を言わずに働いてくれている肝臓を助けてくれる漢方薬ジヨッキがおすすめです。
IMG_2793
二日酔いスッキリ漢方ジョッキOnlineShop