ヘビににたその姿。毒性もある「マムシグサ」


IMG_6928
植物園は薬草や珍しい植物の宝庫です。
写真は福岡市植物園でみたマムシグサです。
全国各地の、森林や山の斜面などに生育します。

この写真の状態ではわからないのですが、花や実はとっても特徴的な形をしています。

花の形が、蛇のように見え、茎に模様がありヘビのように見えるのでこの名前がつきました。
また、秋には赤い果実がトウモロコシみたいな形になります。

サトイモ科の植物で、民間療法などで古来より薬草として利用されているのですが…
球根には毒性がありますので注意が必要です。

生薬などは、見分けることがとっても大事なポイントなんです。

二日酔いスッキリ漢方ジョッキOnlineShop