二日酔いのときノドが乾くと同時に浮腫みます。水分は不足?過剰?


二日酔いのときノドが乾くと同時に浮腫みます。水分は不足?過剰?二日酔いのときはとってもノドが乾きます。

ノドが乾くってことは水分が不足しているってことだと思うんですが、

前の日にたくさん飲んだあとなのにノドが乾くのはなぜでしょう?

同時に浮腫むのはなぜ?浮腫むってことは水分が多すぎるってこと?

 

とてもすばらしいご質問です。ありがとうございます。

体質によっても差があるかと思うのですが、確かに二日酔いのときにはノドの乾きと浮腫み

両方の症状がみられることが多いですよね。 アルコールが体内に沢山入ると、

身体はアルコールを分解しようとがんばるのですが、その時には大量の水分を消費します。

ですから身体が水分を欲するためにノドが乾きます。

浮腫みについてですが、これは水分過剰と言うよりも、東洋医学的な解釈で説明しますと、

体内での水分の偏り、あるいは、偏在ということなのです。

つまり、不必要な場所に偏って水分が滞っているということなのです。

二日酔いでノドが乾く、そして浮腫むということは 大量のアルコール摂取で、

体内の水分代謝が乱れている状態なのです。 二日酔いの症状についても、

この水分代謝の乱れを整えてあげることが解消の近道なのです。