悪酔いするのはチャンポンをするから?!


悪酔いするのはチャンポンをするから?!

あなたは

「お酒をチャンポンすると悪酔いしやすい」

という話を聞いたことはありますか?
お酒のチャンポンとは、ビール、カクテル、ウイスキー、日本酒、焼酎、ワインなどなど、

色んな種類のお酒をあれこれごちゃ混ぜに飲むことを言いますよね。

 

アルコールといってもいろんな種類があります。

単純に考えても、一種類のアルコールを分解するのよりも、
多種類のアルコールを分解する方が肝臓の仕事は大変になります。

でも実は…
チャンポンしたら悪酔いするという話には、はっきりした根拠ってないんですよ。

 

 

 

 

お酒を飲まれる方は思い出してみてください。

一種類のお酒しか飲まなくても悪酔いすることもありますよね。

逆に、チャンポンしても酔わないことだってありますよね。
なぜチャンポンすると悪酔いしやすくなってしまうか?
結論を言えば「飲みすぎてしまうことが多い」からなんですね。

人間だれしも、おんなじものばかり飲んだり食べたりしていると飽きてきてしまいます。

逆に、味が変わるとまた仕切りなおして食欲がわいたりしますよね。
ですから、色んなものをあれこれ味わっていると、つい飲みすぎてしまうということなんですね。

そういった意味では、今日はこのお酒っていうように、決めてから飲むのもいいかもしれないですね。

これってウソ?ホント?
牛乳で胃に膜を貼ると良い?!
悪酔いするのはチャンポンをするから?!
二日酔いには迎え酒でしょ?!
お酒で肝臓を鍛えられる?!
飲んだ後、サウナに入ると二日酔いしない?!

ワインよりも焼酎のほうが二日酔いしにくい?!

酔い覚ましに歩いて帰ると二日酔いしない?!

甘いカクテルは二日酔いになりやすい?!